忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

帰るのがイヤ!

 もう時効と思うので書いちゃいますが、二十数年前S君という社員がやらかした事件?です。社員と言ってもグループ会社の同僚ではありますが、一応別会社の社員でした。当時、建設資材のグループ会社の村長は親会社の工場長、S君は子会社の配送員でした。
 真冬の十和田湖の現場で村長たちは泊り込みで仕事に就いておりました。そんなある日、S君が追加の資材を運んで来ました。そうです、村長はサッシの取り付けをしていたのです。正式には「金属バルコニーの取り付け技能士」という免許を持っていたのです。ところが午後4時ころ十和田湖に着いたS君は資材を降ろしたのに、一向に帰ろうとしないのです。
 ここで、冬の青森と十和田湖の道路事情が関係してくるのです。雪の無い時期には青森市内~十和田湖は1.5時間もあれば余裕で着けますが、冬場はその倍をみておかないといけません。通行不能になるからです。よく「雪の回廊」などの写真を見たことがあると思いますが、田代経由、八甲田経由の道路は積雪4mを超える雪で、とても通行できる状態ではありません。
 そして、冬の青森は「日が暮れる」のも早いのです。
 S君は「一緒に泊まって、明日の朝帰る」というのです。直接の上司ではないのでS君の上司に電話して「車が故障したため」と、何とか了解をとりつけたのですが、S君が帰りたくない理由を正直に伝えていたらぶん殴られていたことでしょう。
 その理由とは、なんとなんと「暗くなるので、幽霊が怖い」
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 6 7 8 10
11 12 13 15 16 17
18 19 21 22 24
25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[05/19 村長]
[05/18 giants-55]
[04/15 村長]
[04/15 giants-55]
[03/23 giants-55]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R