忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

松井引退!一つの時代が終わった

 思わず目頭が熱くなった。ニューヨーカーに愛された大リーガー・マツイの引退会見は、想い出の地ニューヨークでした。濃紺のスーツに身を固めた松井秀喜氏は、10年間の大リーグ生活を、そしてヤンキースで過ごした7年間を振り返り、幸せな日々だったと話していました。
 日本での10年間にも触れ、長嶋監督との素振りが一番の思い出だと涙をこらえつつ語っておりました。日本復帰など念頭になかったことは男の美学だと思います。村長もそれは無いだろうとは思ってました。
 松井選手の思い出は数多く、全て鮮明に浮かんできます。ヤンキース移籍第一号のグランドスラム。中堅手のバーニーとのアイコンタクトによるトリックプレー。ツーシームに苦しんだ二年間。そして最高の舞台であり、ヤンキース最期のポストシーズンに獲ったワールドシリーズMVP。滅多にガッツポーズを見せない松井選手が激走して生還後に、ピョーンと小躍りしたシーンは一生忘れないでしょう。ああ、また目がウルウルしてきました(泣)。
 実は村長がBSアンテナを買ったのは、マツイを観る為。来年からは大リーグ放送を観ることはないでしょう。彼の今後の動向も気になりますが、先ずはゆっくりと休んで下さい。
PR

コメント

御疲れ様でした

何時かは来る事と判ってはいましたが、現実問題として松井選手の引退発表を目にすると、正直可成り動揺しています。本当に本当に本当に本当に・・・大好きな選手でしたから。

長嶋さんとの思い出を、何度か会見では口にしていましたね。「最も印象に残っているシーン」という事で、長嶋さんとのマンツーマンの素振りを挙げた時には、不覚にも泣けてしまいました。

ジャイアンツで現役の最後を・・・という思いが在る一方で、現実的な事を考えると、「メジャーで引退した方が良いのだろうなあ。」と思っていました。彼の持つ潔さ、そして自分がジャイアンツに戻る事で生じるだろうマイナス要素も踏まえて、今回の決断に到ったのでしょうね。哀しい程、周りに気遣いが出来てしまう彼らしいなと思いました。

年明け早々に帰国するという話が在りますね。多くの野球ファン(ジャイアンツ・ファンに留まらないというのが凄い。)に愛された彼だけに、記者会見だけで終わりというのは止めて欲しい。東京ドームで是非、引退セレモニーをして貰いたい。

本当に御疲れ様でした。
【2012/12/29 05:11】 NAME[giants-55] WEBLINK[URL] EDIT[〼]

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 7 8 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[10/24 giants-55]
[10/24 村長]
[10/23 giants-55]
[08/10 村長]
[08/08 giants-55]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R