忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

「寒」中「暖」あり

 日曜日に市内の積雪量が99cmになり、大台も時間の問題かと思いきや、ここ二日ほど最高気温が4~6℃と桜や梅のつぼみもビックリする暖かさ
 雪は降らなければ降らないで落雪や道路のがちゃめきで、雪片付け作業が無くなることはないのである。いや、軽い新雪よりも水分を含んだ雪や凍った雪の塊はやっかいである。
 ところで、この歳になると屋根に登っての雪下ろしはしんどい。登るのはいいとしても、降りる時には足腰膝が笑っているので梯子を踏み外さないかと恐怖が走る。そんな村長を見かねてか、この日曜日に向かいの建設会社の若い衆が二人手を貸してくれた。「年寄りは無理すなじゃ」と、口は悪いが気は優しい。母屋と小屋の屋根雪をきれいにしてくれた。
 寒い冬でも人の温もりを感じられた一日でした。
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 4 5 6
7 8 10 11 12 13
14 15 16 17 19 20
21 22 23 24 26 27
28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[05/19 村長]
[05/18 giants-55]
[04/15 村長]
[04/15 giants-55]
[03/23 giants-55]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R