忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

ハノイ、沖縄のこと

米朝首脳会談があったそうですが、あのトランプ大統領のボッチ会見で分かる通り、交渉決裂となったみたいですね。1対1の会談(通訳のみ同席)という報道でしたが、北側のコメントは金総書記ではなかったですね。反論するなら、また聞きのまた聞きの人ではダメだと思いますが。ベトナム政府にも失礼だし。
 変な勘繰りをすると、通訳の訳ってのが、どうなんでしょうね。会談終了後に通訳同士で誤訳がないか、確認作業しないのでしょうか?言葉の壁の所為で微妙かつ重要な事案の内容が変わってしまうのは、あってはならないこと。と思う村長でした。

 この会談の少し前、沖縄県では辺野古埋め立て反対を問う県民投票が実施され、反対が7割を超えた。投票率は52%。予想以上の投票率、反対票だったと驚く村長ですが、政府、安倍総理は粛々と工事を進めるようです。今日、玉城知事は官邸を訪問。総理に工事中止を要求したそうである。
 しかし、ちょっと待て。いつもの反日・反米デモパフォと違って、結果はほぼ沖縄県民の民意である。国の案件に県が介入するという疑念はあるが、一応民主的手法で得られた結果は尊重すべきだ。
 年々ちょっかいがエスカレートしている、中国の領海侵犯を考えると、沖縄はまさに日本の防衛線だ。米軍基地は減らせ!というのなら、自衛隊基地にすればOKなのか?海兵隊退去後は自衛隊の空母、基地で守るのか。その案を持っての官邸訪問なら大歓迎だ。知事の口から、憲法改正して沖縄に日本軍を!尖閣にX_バンドレーダーを! なーんてサプライズは・・・ないナイ
PR

国民栄誉賞第一号は日本人じゃないって知ってますか?

 日本初の国民栄誉賞が誰かを知らない人はいないでしょう。そう、台湾(中華民国籍)の王貞治氏です。彼は中華民国籍を誇りに思っておりました。早稲田実の高校時代甲子園で大活躍したのに、当時あった国籍条項のため国体に出れなかったことはショックだったでしょうね。
 日本国籍が無くても日本を愛し、「世界の王」となる868本の本塁打を打った彼を非難する人は一人もいないだろう。そんな中、メジャーで活躍するダルビッシュ有投手に、心無いツィートをした人物がいたという。「日本人じゃない」と。
 これにダルビッシュ氏は、「オレ、日本人だし(笑)」と返したそうですが、酷い人種差別発言ですね。仮に、イラン人だったとして、「それが、どうした」という話。似たようなことは、女子テニス界でも起きていますね。大坂なおみ選手に、[どうみても、外人]、[日本語しゃべれないのに]とか。くだらないことで、足を引っ張るな!
 そして、気になるニュースも。アイヌ新法なる法案が閣議決定されたとか。アイヌの民族を先住民として認定したそうである。ほとんどの人は、「アイヌ?日本人だろ」で済む話。今更「先住民」て、ロシアかよ!日本列島の先住民は青森人(東日流)だぞ。←大平山元|遺跡(おおだいやまもといちいせき) 註)今のところ、世界最古の文明ということです。

酒の所為にするな!

惜しくも5度目の優勝は成りませんでしたが、新生森保ジャパンの門出としては、好発進と言えるでしょう。薄氷の予選リーグ~決勝Tでしたから。まずは、お疲れさん!。そして、カタール、初Vおめでとう!!
 さて、今朝起きると妻が「あの俳優が逮捕だって!」。村長「誰?」。「新井、なんとか。下町ロケットの俳優。」。村長「誰?」。そんなやりとり後、ネットニュースを見ると、青森出身の若手?で、名脇役?として売り出し中の新井浩文容疑者(本名:朴慶培、40歳)が、女性への強制性交容疑で逮捕されたそうだ。
 記事をみて、ああーあいつか。と分かった程度ですが、地元では人気あり、在日韓国人をカミングアウトしたり、北野映画の舞台あいさつでは、物騒な物言いで監督をあわてさせたり。今思うと、かなり危ない奴、でしたね。
 被害女性が彼を知らなかったこと。「真面目な出張マッサージ師」で、施術前に誓約書にサインしていたことから、捜査が半年もかかってしまったのでしょうね。本人は一部否定してますが、酒を飲んでいて記憶があいまいだとか。あの一言が頭に浮かびます。酒の所為にするんじゃねえよ!
 自分が出ている映画やドラマ(台風家族など)、あるいは過去作品(真田丸など)に与える影響を考えたら、きままに、自分勝手に行動できる訳では無いのがわかるはず。酒を飲むな、女優と遊ぶな、なんて言いません。少し売れたからと言って、もてるんだ、と勘違いしないことです。業界に与えた損害に、どう始末つけるのでしょうかね。

プロ野球の試合が中止に!

 野球の話ではありません。すでにご存じかと思いますが、大陸の大気汚染が物凄いレベルをはるかに超えている、いや超え続けている。昨年4月には韓国のプロ野球の試合が大気汚染のため中止になったと聞く。韓国では「中国の所為だー!」、中国は中国で「韓国国内で排出されたものだ」。
 日本でもかつて、「光化学スモッグ」が問題となった。高度成長期もあいまって工場からの排煙、車の排ガスが規制され、注意報も出るなど、いつしか減少に転じた。しかし、経済成長真っ只中の中国や朝鮮半島半世紀遅れの大気汚染に苦しんでいる。国民一丸となって立ち向かえるかは甚だ疑問だ。
 そして、あの言葉、サッカーのレジェンド三浦カズが言っていた「人の所為にしない」が思い浮かぶ。そうです。他人の所為にしていても解決はしませんよ。そして、いいヒントを教えましょう。それはね、「いっぱい妖怪を創りましょう」・・・・お化けの所為にするのです。
 こんな写真も発見しちゃいました。

最悪な正月?

 遅ればせながら 謹 賀 新 年

 私事になりますが、体調を崩して散々な正月と相成ってしまいました。娘たちや孫にも「年なんだから」という、励ましを耳にタコができるほど聞かされた一週間でした。
 おかげで、二日三日の関東大学駅伝や地元青森山田が出た高校サッカー選手権もバッチリ見ることができました。駅伝は、注目の青学大に東洋大、東海大などがどう絡むかが焦点となり、あまり「走る競技」は見ない村長も興奮して応援(何処とかではなく)しておりました。結果、青学は普通の出来だったけど東海が驚異的な記録(大会新)を出して悲願の初優勝。巻き返しを誓っていた青学、若く有望選手が多い東洋との三つ巴は今年も続きそうですね。

 2017年の全国制覇の夢を再び、を合言葉に青森山田が快進撃を続けております。前々回青森山田と対戦して0-5と完敗した草津東は守備を強化して雪辱に燃えておりましたが、0-6と返り討ち。次の相手滋賀大津高校も3-0と完封。準々決勝は前回ベスト4の栃木矢板中央高校。一点を先取されたもののロングスローから同点。後半にも15番のDFのロングスローから決勝点を挙げて逆転勝ち。これでベスト4。あと二試合で二度目の栄冠である。
 ここで、一つ疑問が。昨年の山田高校の県予選の成績が???準決勝が9-0、決勝は2-1の辛勝。えっ!二試合だけ?いくら全国制覇の強豪校になったとはいえ、全く違うメンバー、チームなのだから、せいぜい第一シードで二回戦から、かな?いきなり準決勝から登場って・・・

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 11 12
13 14 15 16 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[10/03 アルファーブラボー]
[04/27 夢郎]
[02/15 村長]
[02/15 giants-55]
[01/10 村長]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R