忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

テレビが死んだ日

 連投になってしまいましたが、遂に!というか政府はレガシーメディアに「NO!」をつきつめました。2018年12月28日は日本のテレビ命日ですヨ。
 一週間前起きた韓国軍による自衛隊機へのロックオン事案は、韓国政府(国防省)の言い訳に業を煮やした防衛相が証拠となる動画を発表しました。位置情報や計器の数値などは「ピー音」が挿入されておりましたが、哨戒機内の状況把握、不審艦の確認、機長とクルー?の会話などが字幕付きで見ることができました。アレを見た韓国側も「早く謝っとけば良かった」と思っているなら救いはあります。
 しかし、一番驚いたことは、動画のアップ先。なんとなんとYouTubeへの投稿だったのです。そこから見えるのは、「レガシーTV局なんかに流すと、勝手にキャプション変えて自衛隊が悪いと改ざんするかも?」という政府の判断が見えてきます。取り合えず、グッジョブ!
 そして、韓国軍のお粗末さもみえてきました。動画を見る限り「荒れた海(波が高い)」、北の漁船を捜索していて誤射した(漁船やゴムボート、救助船が目視できる)」、「数回、数分間FCレーダーを照射している(つい間違って当ててしまったは嘘)」、そして照射の意図を問い合わせても無返答。さらに、ある専門家は韓国軍の判断能力というか規律や能力が低下しているのでは?と推測しておりました。つまり、軍旗も国籍を示す旗も掲げず「レーダー当てても何処からか判別できないだろう」、と自分たちの能力で判断したと言うのです。自衛隊機は照射された周波数などから数秒で犯人を特定したのではないか、と述べておりました。ちなみに、無旗艦とは海賊船と判断されても仕方ないそうですし、応答ナシは攻撃されても文句は言えないとのこと。
PR

算数図形問題の誤解答発見~①

発見しちゃいました。算数の図形問題を解きおえて(2問目です)、答えを見てビックリ。なななーんと。(結構自信あったのに)まるで違う答え。ややこしいけど、難易度はそう高いとは感じなかっただけに、「もしや」。と試し算をしてみると答えが間違っている、と勝手に結論。
URL=https://www.youtube.com/watch?v=7l25-p09Ack

 これの答えは「ア=6°」とありますが、∠AED=102°となり、108°にはなりませんね。もちろん、∠AED=102° で解いて答えが「ア=6°」となることも考えられますが・・・
 村長の解法です。
 ①△BDEと合同な三角形CGAを作り、GとEを結ぶ。
 ②GAを延長し、BEの延長線との交点をHとする。
 ③BE=AE=AGであるから、∠EBA=∠EAB=∠AED=∠AGE=ア
 ④∠HEA=∠HAE=2×ア であるから、∠BAH=∠BAE+∠EAH=ア+2×ア=30°
 ⑤ ∴ア=30÷3=10°となる。

「高輪網関」??

 「高輪ゲートウェイ駅」
 東京の山手線に新設される駅名が決定した。品川ー田町間にできる駅は2020年からの営業を目指している。この駅名には、なぜか中国が混乱しているらしい。「なんで英語が入っている」とか「中国の観光客に友好的でない」などの意見もチラホラ。中国のネットでは「高輪網関」などと翻訳するひとや、台湾では「高輪入口駅」なんてダサい呼び名も・・・
 村長も???と感じたくちです(笑)。素直に「高輪」じゃダメだったのか?というのがニュースを見た際の第一印象です。品川、新橋あたりにたむろしていた村長なら読めますが、妻や娘は「高輪(たかなわ)」を数秒考えた後、やっと読めた次第。
 再度問う。「高輪」じゃダメだったのかなあ!

相棒もダブスタ?

 テレ朝のドラマ「相棒」はシーズン17に突入。ほぼ同時進行で過去のシリーズの再放送も行われている。ところが、なにかがおかしい。再放送をみていて飛ばされる回があるのだ。妻に聞くと、「花の里が関係しているんじゃないの」とのこと。そういえば杉下右京の元妻が女将をつとめる小料理店「花の里」の女将を演じていた女優が違法薬物所持で逮捕されたことがあったなあ。
 でも、村長の記憶だと小料理店は頻繁に表れていましたが、女将の出演シーン(登場時間)はそんなに長くはなかったと思います。むしろ前科のある(役柄で)新女将の登場時間はかなり多いと認識してますが。
 「あれ?」、たしかMステ(ミュージックステーション)もテレ朝じゃあ無かったっけ?薬物で逮捕歴のある歌手も頻繁に出演しているけど、ソレって二重基準(ダブスタ)にはならないのかな?
 メンバーが逮捕された、ドリカム(西川)やサザン(大森)まで「出すな」とは言いませんが、昔のドラマの脇役にまで放送自粛を適用するのなら、現役で出演させているMステにも「出すな!」と思うのは村長だけ?
 ははは、単に昔見逃したかもしれない「相棒の再放送」を見たいだけですけど。
 

流行語!あの言葉が無いゾ!

 先日、年末恒例の新語・流行語の発表がありました。例年と同じくほぼ半分は「何それ?」と初耳の言葉がある中、「大迫、半端ねえって」、「そだねー(女子カーリング)」「もぐもぐタイム(同)」、「翔タイム」「金足農旋風」などのスポーツ関連。「eスポーツ」「スーパーボランティア」「首相案件」など30語が大賞候補として挙げられておりました。
 しかし、村長一押し。と言うか、「それでも地球は動いている」以来の最高傑作?と思っているアノ言葉がありませんね。それは何かというと、今年のノーベル医学生理学賞受賞者、本庶佑(ほんじょたすく)氏の「教科書を疑え」です。
 村長的には、印象操作を含めてウソや捏造を公に拡散する人、機関は信用できません。ですから、ウィキペディアの方が新聞やテレビより信用しております。もちろん、政治家よりも。さしずめ、ウィキ>>>教科書>>政治家>>>>新聞・テレビ。といったところでしょうか。
 以前にも書きましたが、教科書に記述されていた事実や一生懸命覚えた歴史も変わりつつあります。科学の進歩は疑うところから発展するのでしょうね。もちろん、既成事実を疑うことと事実を変えることは別問題です。疑って事実を確認することも大事な研究だからです。学校で教わったことを検証せずに信ずるな、という戒めでしょう。何百年前から多文化を受け入れ(真似も含め)自分たちに合わせる(大和だましい)のが得意な日本の研究者ならではの言葉でしょう。

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 11 12
13 14 15 16 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[10/03 アルファーブラボー]
[04/27 夢郎]
[02/15 村長]
[02/15 giants-55]
[01/10 村長]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R