忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

インターミッションの思い出

 高校のとき観た映画に、「西部開拓史/How The West Was Won」がある。西部劇映画好きの友人を誘って行ったのだが、観終わった後の彼の様子は、そんなに感動した様に見えなかった村長はと言えば、ストーリーはそっちのけで流れる音楽に聞き入っておりました。トイレタイムのためにインターミッション・ミュージックを聞き逃したのが悔しくて、それを目当てに翌日一人で観に行った程です。
 村長フォークやウェスタンに興味を持つきっかけとなった、キングストン・トリオの初期メンバー、ディヴ・ガードがこの映画で歌っていることをパンフで知ったのも、二度観る動機となりました。多分、「牛追いの歌/The Song Of Ox Driver」のバンジョーとヴォーカルがではないかと。

 話は飛んで、8日のWOWOWで「アラモ完全版」とやらをやっておりました。DVDを持っているので、録画はしませんでしたが、最後に流れる「夏の緑の葉/The Green Leaves Of Summer 」は、画面に「終曲/Exit Music 」と出ております。退出曲という訳だが、失礼な!これを目当てにズーッと最後まで席を立たずに聞いていた人もいるというのに。村長だよ!中学の時でした。
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 4 5 6
7 8 10 11 12 13
14 15 16 17 19 20
21 22 23 24 26 27
28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[05/19 村長]
[05/18 giants-55]
[04/15 村長]
[04/15 giants-55]
[03/23 giants-55]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R