忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

茅野と茅野市

 ウィンタースポーツはあまり関心が無い。日本有数のスケートリンク、「蓼の海(たでのうみ)」霧が峰などのスキー場に囲まれて育ちながら。それでも、札幌や長野の冬季五輪のジャンプ陣には歓喜し、原田選手の泣き笑いコメントに涙したものです。
 明日から始まるカルガリー五輪、最大の関心事は「雪不足」のようですが、日本人選手の活躍に期待が高まります。前回は荒川静香選手の金一個だけでしたから。
 男子選手は置いといて(笑)。旗手を務める岡崎朋美選手、中学生の高木美帆選手、フィギィアスケートの三人、モーグルの上村愛子選手、そして地元青森のカーリングチームも忘れてはなりませんね。
 そんな中、現地のメダル予想を見ると、日本人スケート陣では唯一人名前が挙がっている選手がいる。小平奈緒さんだ。1000メートルで三位という予想である。彼女は長野県出身の23歳。なんでも、「氷上の癒し系」と呼ばれているそうである。

 小平選手の出身は、茅野市。発音は、ほぼ平坦、あえて言うと「野」にアクセントがある。ところが、「茅野」と言う場合には、「茅」にアクセントがくる。←もしかしたら、村長の独断かも?
 昨夜のニュースを聞いていると、「茅野の北部中学校時代・・・」の「茅野」を「野」にアクセントを置いて発音しておりました。小・中・高と「茅野」姓の同級生は多くおりました。皆、「茅」にアクセントを置いて呼んでいたと思います。「野」にアクセントを置く呼び方は・・・やはりシックリこない村長です。
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 11 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[08/10 村長]
[08/08 giants-55]
[07/11 村長]
[07/09 giants-55]
[05/19 村長]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R