忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

ゴジラ2014

 
 ハリウッド映画「ゴジラ」が完成し、日本では7月公開予定だという。村長が見たゴジラは日活のもので、今から60年前のことだった。テレビの無い時代の数少ない娯楽の一つが映画だったが、ド田舎ではなかなか映画を見に行くという機会はない。映画のストーリーは全く覚えて無いがゴジラが歩く地響きと不気味な音楽はなんとなく体にしみ付いている。
 「ゴジラ」は多分担任の先生に引率され、駅前の映画館まで一時間以上かけて歩いて見に行ったのだと思う。映画鑑賞の当日はもちろん、その数日前から数日後までクラスではゴジラの話でもちきりだった。丁度、音楽の教科書に載っていた「荒城の月」を見た村長が、「みみなしゴジラ(ミミラシドシラ)」と歌ったものだから「ゴジラ」という渾名を貰ったのも良き思い出である。
 ちなみに、人生初の映画鑑賞は?というと、母と弟と三人で行った青森の映画館で見た「フランケンシュタイン」だと思う。ただ、「見た」と言っていいかどうかは疑問だ。というのも、顔中キズだらけのフランケンが登場しそうになると母が二人の顔を座席の下に押しやってスクリーンが見えないようにする。結局スクリーンに映ったフランケンの姿は一度も見てない。
 二回目の映画鑑賞は、父と見た「シェーン」か、やはり父と見た「七つボタン」だと思う。あるいは、この二本立てを見たのかもしれない。田舎の映画館では洋画と邦画のチャンポン立てはよくあることだった。
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
9 10 12 13 15
16 17 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[04/15 村長]
[04/15 giants-55]
[03/23 giants-55]
[03/09 村長]
[03/08 giants-55]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R