忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

青森山田!奇跡の同点劇

明けましておめでとうございます。本年もよろしく。

 あまりサッカーに興味を示さない村長の妻が大きな声で叫んだ。「一点を返したよ!」。
 後半の30分くらいまでは地元代表ということで、青森山田を応援していたのだが、後半二点目を入れられ反撃もままならぬ展開に、TV画面から目を離してPCに向かっていたのだ。

 高校サッカーもいよいよベスト8を決める試合が続き、好調の青森山田に県内のサッカーファンは熱狂していた。今日の相手は強豪神奈川桐光学園。U18の代表でもあるFW小川を中心に2-0と青森山田を圧倒していた。
 さて、妻の声に振り向くと、場面はロスタイムに入ってすぐCKから2-1と一点を返したところだった。「へえー一点とったんだ。でも形つくりにはなるな」とつぶやいた3分後だった。なんとなんと、青森山田の大きな武器でもある原山のロングスローから同点となるヘディングが決まってPK戦に持ち込んだのだ。
 PK戦を見るのは初めてという妻に、PK戦の仕組みなどを解説しながら見ていると、双方4人づつ蹴って4-4と同点。ここで桐光学園のキッカーはエース小川。守るはこれまたU18代表の青森山田のGK広末。このキックを広末が止めた。そして青森山田5人目の原山が冷静に決めて8強入りを果たした。今年の青森山田にはツキもある。ひょっとすると、柴崎学も成し得なかった全国制覇も夢ではないかも?
 それにしても、試合会場の字幕が出たのですが、パッと見ただけでは判別できませんでした(笑)。「ニッパツ三ツ沢球技場
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 6 7 8 10
11 12 13 15 16 17
18 19 21 22 24
25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[05/19 村長]
[05/18 giants-55]
[04/15 村長]
[04/15 giants-55]
[03/23 giants-55]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R