忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

本田のナックル・シュート

 ヨーロッパ・チャンピオンズ・リーグCSKAモスクワvsセルビア戦で、モスクワに入団したばかりの本田圭祐選手の30m決勝弾が話題をさらっている。セルビアGKの珍プレーと言う説、いや奇妙な軌跡の強烈なシュートだ、と賞賛するのはジダンだ。
 村長は、「別に!」という感じ。以前にも無回転揺れながらゴールネットに吸い込まれたFKを見たことがあるからだ。相手GKは一瞬逆に反応した、ところが本田選手の蹴った無回転のボールは逆方向に向きを変え、結局GKはボールに触れることすらできなかった。村長はこれを、「ナックル・シュート」と呼びました。野球のナックルボールのように左右上下に揺れるからです。
 欧州では無名の選手、と紹介されていますが、先日のロシアリーグでのデビュー戦でも、ゲーム終了寸前に決勝ゴールを挙げている。結構アピールになった筈である。
 どうもジャパンではその実力を発揮しきれないでいる感はありますが、今年の本田は一味も二味も違っている。あと3ヶ月を切ったW杯本戦に向け、何かを持っている本田圭祐に期待しよう。岡ちゃん、ちゃんと使ってよ!
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
16 17 19 20 21 22
23 25 26 27 28 29
30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[07/11 村長]
[07/09 giants-55]
[05/19 村長]
[05/18 giants-55]
[04/15 村長]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R