忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

雪と一緒に海にダイブ

 青森市の冬の風物詩とも言える、海への雪投げ我が家から5分位のところにある「沖館ふ頭」も、有名な雪投げの場所だ。
 月曜の朝、このふ頭に雪を投げにきたダンプカーが、勢いあまってそのまま海に転落する事故がありました。運転手はすぐに自力で脱出、怪我は無かったそうです。でも、寒かっただろうな。
 まだ若い運転手なので、車止めの位置をスコップ等で雪かきをし、確認してからバックすべきでしたね。村長もサラリーマン時代には、一万トン岸壁に雪投げに行った経験があります。軽トラでしたが、荷台にコンパネを二枚立てて雪を目一杯積むのですが、荷台に上っての雪捨ては、かなり怖い作業でした。

 沈んだダンプは、午後に3メートルの海底から引き上げられたそうですが、水深が思ったより浅くて良かったですね。確かこのふ頭の水深は深い、と聞いておりましたから。
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 5
6 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[08/10 村長]
[08/08 giants-55]
[07/11 村長]
[07/09 giants-55]
[05/19 村長]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R