忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

富裕層が作る歴史

 先日起きたボストンでの爆発テロ事件に関して。亡くなった被害者の一人が中国からの女子留学生だったことが報じられたが、母国での報道が被害者情報を隠していたことから中国ネットユーザーの間で疑念が湧いているという。「富裕層の子女だから」とか「汚職官僚の子女だから」などだ。
 近年、中国富裕層の子女を留学させる親が急増しているという。主に米国だというが、母国での教育より外国での教育を選ぶ、というのも変な感じである。また、それらの子女が母国の異常さに気づかない(気づかないフリをする)のも可笑しなことに思える。
 かの国では歴史を作るのは支配者であり、新たな王朝(支配者)が彼らに都合のいい歴史を書く。それまでの支配者は徹底的に「悪」であり、間違った歴史(実際には史実なのだが)は排除される。その名残りが「反日」であり、日本は「悪」でなければならないのだ。中国や半島の国がわが国に対してよく言う「正しい歴史認識」とは、「自分達が作った正しい歴史認識しろ」ということで、その「歴史が正しいか否か」を議論することではないのである。
 
 今回の中国ネットでの盛り上がりも、他国では被害者や父親の氏名、職業などは早い段階から報じられていた。いくら中国当局が隠蔽しようとしても、TVニュースは真っ黒画面にできても、ネットは規制できないということを認識すべきだ。
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
9 10 12 13 15
16 17 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[04/15 村長]
[04/15 giants-55]
[03/23 giants-55]
[03/09 村長]
[03/08 giants-55]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R