忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

今年の一文字、青森編

いよいよ今年も最後の月に入りました。師走などといわれますが、先生で無くともなんとなく気ぜわしく感じるのが12月なのでしょう。
 恒例の「今年の一文字」の青森版を考えてみました。先ず浮かんだのが「曳」。弘前城の石垣の補強工事に伴い、天守閣の移動(曳屋)が始まりました。弘前市は「曳屋ウィーク」というイベントを企画。公募で選ばれた市民などに、天主曳屋体験をさせるなど大きなニュースになった。
 また、青森の新ブランド米「青天の霹靂」がデビュー。村長も口にしましたが、あまり味にはこだわらない舌なので、その美味しさは分かりませんでした(悲)。そこで一文字?「米」とか「霹」。でも、なんかシックリこない。
 しかし、なんといっても衝撃だったのは、黒石の連続不審火の容疑者。放火の疑いで田舎館村の男が逮捕されたのですが、なんと消防団員だったのです。ハリウッド映画のバックドラフトを思い出してしまいましたが、警察官の犯罪、メディアの虚偽報道などとともに、あってはならない事です。今回の逮捕は人気も火の気もない解体中の倉庫への放火容疑であるが、この付近では十数件の不審火が起きている。もしそれらにも関与しているのなら、キッチリと白状してほしい。
 火事といえば、八戸の蕪嶋神社の火事もありました。拝殿にあった貴重な絵画や詩も焼失したそうですが、仮の拝殿と社務所も設けられ再建に向けて動き出したみたいです。

 そこで、あまり未来志向な文字ではありませんが、「火」

を(個人的に)青森版今年の一文字とします。
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 4 5 6
7 8 10 11 12 13
14 15 16 17 19 20
21 22 23 24 26 27
28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[05/19 村長]
[05/18 giants-55]
[04/15 村長]
[04/15 giants-55]
[03/23 giants-55]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R