忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

女子ソフト界の大谷

日本(大垣市)で開催されている国際女子ソフトボールのジャパンカップ。USA,オーストラリア、台湾の4チームで予選リーグ一位二位が決勝を争う。初戦のオーストラリア戦をコールドで下した日本は昨日、台湾と対戦した。
 日本のエース上野投手に次ぐ剛速球を持つ藤田投手が先発。彼女は打ってはDPで4番を務めている。まさにソフト界の大谷と言われる二刀流選手だ。試合は河野選手の先制3ランで主導権を握った日本が6-1で勝利。勝ち点2でトップに。
 この試合で先発した藤田投手が中盤はベンチで応援していた。上野投手を温存した宇津木監督は二回から5人の投手を一回づつ投げさせ、最終回は再び藤田投手が登板。見事に逃げ切った。
 えっ!一回退いた投手が再登板?村長はこの「リ・エントリー」というシステムを知らなかった。調べると36年前に導入されたルールらしい。ソフトボールはあの北京五輪以来見る機会が無かったから、藤田投手が再登板したときにはビックリした。「日本ソフトボール協会のHPにあるニュース記事」の※選手交代の表を読んでもピーンとこない村長です。
 過去1回優勝の日本は常勝の宿敵USAと今日対戦し、日曜の決勝に備える(99%USAが勝ち上がる)。エース上野の頑張りに期待する。彼女はオーストラリア戦では4回を投げて一人の走者も許さないパーフェクトなピッチングでした。33歳、ますます速球に磨きがかかっているように見えますね。
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 11 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[08/10 村長]
[08/08 giants-55]
[07/11 村長]
[07/09 giants-55]
[05/19 村長]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R