忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

今季最多勝の80勝を狙えるゾ!

 セパ同時開幕したプロ野球。話題も盛り沢山だ。投打両刀デビューの日ハム大谷選手、阪神の藤波投手、新人開幕投手を任された楽天則本投手、そして我が巨人のドラ一菅野投手などなど。
 そんなジャイキチ一番の心配は毎年恒例となっている貧打線。そしてその貧打線は今年も健在だった。
 開幕戦は右腕手術から復帰した昨年の打率「.---」の男、脇谷二塁手の逆転打で3-4。二戦目は新外国人ロペス選手のタイムリー二塁打により、1-1の引き分けに持ち込むのがやっと。昨夜の第三戦も結果的には延長11回ドラマチックなサヨナラで勝ったものの、2-3というスコア。
 原監督はインタビューの中で、「長野、阿部のバットが不安だったが・・・」と言っていましたが、その他にもチャンスで一本が打てない三番坂本、五番村田もイライラの一因となっている。
 勿論、脇役の脇谷選手の二度のお立ち台には拍手喝采なのだが、いいピッチングをした先発投手陣に一勝もつかないのは二勝一分けにも満足度は薄い。それにしても高木(京)投手の運の強さには感心する。第一戦では逆転の犠飛を打たれたものの、その裏に脇谷の逆転打が出て一勝。三戦目は延長11回表に本塁打を喫したもののその裏チームが逆転サヨナラ、二勝目が転がり込んだ。
 このペースだと今季80勝は堅い。なーんてジャイキチの「四月バカ」でした。
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 6 7 8 10
11 12 13 15 16 17
18 19 21 22 24
25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[05/19 村長]
[05/18 giants-55]
[04/15 村長]
[04/15 giants-55]
[03/23 giants-55]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R