忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

犯罪も様変わり?

 次女が住む東京の集合住宅付近で白昼火災があったそうだ。娘の住む階は10階なので住宅が燃える様子、消火活動などがよく見えたとのこと。昼の火災は珍しい、と思い詳しく聞くと窃盗に入った犯人が物色したあと放火して逃走したらしい。
 今日ニュースを探すと、「環七近くの連続火災 盗みで侵入放火か」というNHKニュースの記事を発見。午後の留守宅を狙った窃盗犯が何故放火したのか?疑問が残るが、テレビドラマの刑事物では「窃盗犯には棲み分けというものがあり、盗みはすれど非道はせず」とベテランの刑事がつぶやくシーンをよく見かける。最近の窃盗犯には、そんな仁義?みたいなものは無いのだろうか?

 いずれにせよ、早い解決を望む。そういえば、学生時代は環七沿いに住んでいたなあ。中野区、阿佐ヶ谷といずれも環七に近かった。40年以上前のことですが、当時の下宿で同じ釜の飯を食った友の顔を思い出した村長でした。
PR

コメント

荒っぽさ

書き込み有難う御座いました。(レスは、当該記事のコメント欄に付けさせて貰いました。)

「犯罪」に良いor悪いは無いのだけれど、荒っぽさを感じる犯罪がグンと増えた感じはしますね。「御金が欲しかった。襲って騒がれるのは困るので、最初から刺す積りだった。」と、少年2人が見ず知らずの女性を刺殺した事件が在りましたけれど、余りに短絡的で残酷。考えが幼過ぎるとも言えるのだろうけれど。


侵入した際の痕跡を消す為、家屋を燃やすというのも昔から無かった訳では無いけれど、仁義を欠いた犯罪という感じはしますね。強盗に押し入った際、住んでいる人間を縛り上げ、家屋に火を点ける事で、生きた儘殺害するなんて事も在ったりしますが、此れも荒っぽいし、残酷な話。自分、又は自分の愛する人間が同じ事をされたら、どう思うか?そういう事に思いを馳せる事すら無いのでしょうね・・・。
【2013/03/28 10:40】 NAME[giants-55] WEBLINK[URL] EDIT[〼]

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 7 8 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[10/24 giants-55]
[10/24 村長]
[10/23 giants-55]
[08/10 村長]
[08/08 giants-55]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R