忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

ファイヤマンが火だるま

 ファイヤマン澤村独壇場だった(悲)。
 1-1で迎えた9回表、マウンドには巨人の誇る抑え投手澤村拓一先頭打者を歩かせると内野安打などで二死二三塁に。ここでまたしても四球で満塁に。そして事件は起きた。なんと二者連続ワイルドピッチ。いずれもフォークの投げそこないだが、プロの、それもNPBを代表するファイヤマンがアレでは情けなさ過ぎる。
 中日平松、巨人大竹の手に汗を握る投手戦を一瞬で台無しにした。見事な完投勝利の平松投手には脱帽だが、毎度毎度あのチェンジアップにやられるとは・・・特に4番長野はひど過ぎる。おとといからの中日の策、3番坂本は歩かせて4番と勝負、は大成功。交流戦で打線最下位だった中日に負け越しての後半開幕となってしまった。
 ぶっちぎりで首位を走る広島の背中は遠い。広島の快進撃、というより阪神、ヤクルトの出来が悪すぎるのだ。投手の頑張りでなんとか二位にいる巨人が不思議なくらいだ。開幕前に阪神、ヤクルトの優勝を語っていた解説者も歯がゆいことだろう。村長は、巨人には勝って欲しいが今季はAクラスでよいと思っている。例の野球賭博の中心にいたチームが優勝しても後味が悪い。
PR

コメント

今季のジャイアンツ

澤村投手、此れ迄の数字だけ見たら決して悪くは無いのだけれど、如何せん”救援失敗した際のイメージが悪過ぎ”で、数字程の活躍を感じられない。先頭打者に四球を与える等、自らがピンチを作り出し、カッカし乍ら投げ続けて大炎上する・・・というパターンが、本当に多い。好い加減“セルフ・コントロール”出来る投手になって欲しいのですが・・・。

カープは確かに強い。でも、同時に他の5チームが余りに弱過ぎるのも事実。御指摘の通り、こんなにも駄目駄目なジャイアンツが2位に居る自体が、本来はおかしい。

自分も今季のジャイアンツには最初から優勝を期待していないけれど、未来を感じさせてくれる若手選手(大田選手や中井選手は、申し訳無いけれど、もう期待していません。)をどんどん起用し、其れで負けるならストレスは溜まらないのに・・・。

後、ジャイアンツは散々な結果で終わるだろうけれど、高橋監督を守る為にコーチの尻尾切りをする事はしないで欲しい。特に内田打撃コーチ及び尾花投手コーチは、優秀なコーチと思っているので、絶対に辞めさせないで欲しい。
【2016/07/02 01:20】 NAME[giants-55] WEBLINK[URL] EDIT[〼]

昔は・・・

giantsu-55様、コメントありがとうございます。抑えとはいえ打たれることはありますが、四球、暴投それもタイムリーエラーは、それまでの評価を一気に下げます。回復には数倍の機会や実績の積み重ねが要ります。
 思えば、西山、西村投手等、「150キロの棒球」と呼ばれた抑えもおりました。澤村投手もそんな仲間には入ってほしくないので厳しいことを書いてしまいました。
【2016/07/02 08:01】 NAME[村長] WEBLINK[] EDIT[〼]

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
9 10 12 13 15
16 17 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[04/15 村長]
[04/15 giants-55]
[03/23 giants-55]
[03/09 村長]
[03/08 giants-55]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R