忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

韓国!一度ガツンと

 米国内での「戦時慰安婦像建立」に続いて旧満州現中国のハルピン駅に、わが国ではテロリスト認定している安重根の記念館を建てるという。また、パプアニューギニアには、大戦中日本に強制連行され現地で亡くなった韓国人兵士の慰霊碑を建設する計画も。
 ちょっと度が過ぎるんじゃ?当時は日本領朝鮮だったわけで、日本が加害国なら現韓国も同様加害者です。なんで自分たちの「恥」を外国で晒すわけ?理解不能!!韓国人の知人、友人はおろか親戚もいるのにこの話題はさすがに切り出せない。事実を言うときまずくなるから、って変ですね。
 そこで提案です。反日は辞めよう!一緒に連合国と戦ってアジアの開放を成し遂げたんだ、と言おう。被害者は善とは限らない。そっち側に身を置きたいのは分かるが・・・
 ニューギニアといえば、私の祖父は終戦間近にニューギニアのサルミという場所に赴いた。幸い?にも片足を失う重傷を負い日本に帰還できましたが、小さいとき耳にタコができるほど聞かされた歌があります。
 ♪ オンバプテプテ オンバダッタダリラ キパスレソ プテプテ
   ヤンマ アンモリ スンダジャ ウラササ ヤンサ ヤバタネ ♪
 内容は、日本の(青森の)兵隊さん!ありがとう、という感謝の歌らしい。ジャングルをさまよい。怪我人や病人を抱えて辿り着いた村で、長期間滞在する羽目になったのだろう。日本の兵隊さんは、薬草や寝所の提供の見返りに、現地の人に折り紙や綾取り、読み書きなどを教えた。やがてやってきた出立の日に、村人が歌ってくれた歌だ。
 もちろん、朝鮮籍の日本兵もこの歌の対象者だ。そんな兵隊さんを慰霊するのなら賛成だが、強制連行の証拠(でっちあげの)のために建設するのなら、いい加減にしろ!だ。
 中国も中国だ。自国内にテロリストの記念館など作らせるとは。だいたい旧満州は中国ではない。村長は、もう一度「満州国」が独立国として出来ることを望む。もちろん、日本は前面的に支援するだろう。これで、大陸との通商路が確保される。そんな日(韓国が親日になり、中国東北部に新満州が建国される)を夢見る新年です。

PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 7 8 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[10/24 giants-55]
[10/24 村長]
[10/23 giants-55]
[08/10 村長]
[08/08 giants-55]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R