忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

貝焼き味噌~part2

以前書いた「貝焼き味噌(かやきみそ)」の第二弾。
 貝焼き味噌とは、鰹節と卵を混ぜ(ネギやホタテも入れることも)、ホタテの貝殻の上で煮た(焼いた)もの。あの文豪太宰治も愛したという津軽の味である。今日、6月19日は、その太宰治の生誕日。地元金木町(かなぎちょう)では生誕109年祭が執り行われました。
 そして、その前日18日は。さて、ここで問題です。6月18日は何の記念日でしょう? 答えは「貝焼き味噌」にも大きく関係しております。


 そう、「ホタテの日」なのです。なーんでか? まず、18日を漢字で書いてみましょう。十八日。この十八をくっつけると、片仮名の「」になりますね。いや、絶対なるのだ。6月のはそのまま別の呼び方をすると、「むっつ」→ 「ムツ」→ 「陸奥湾」となり、見事に「陸奥湾ホタテの日」となるわけです。陸奥湾ホタテの本場、平内にある「ホタテ広場」ではイベントが開催され、「貝焼き」もふるまわれたそうです。
 陸奥湾ホタテの日の翌日が「貝焼き」を愛した太宰治の生誕日というのは面白いですね。
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[06/22 村長]
[06/22 giants-55]
[04/05 giants-55]
[11/22 岩崎 英明]
[11/18 giants-55]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R