忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

美術品は誰のもの??

 公用車での別荘通いや正月の二日、三日に家族旅行と、お騒がせな舛添東京都知事ですが、まだまだ疑惑の火種は尽きないようです。今度は公務中にヤフオクで美術品を買いあさっていたとか。その数214点。
 さて野次馬根性で考えて、これらの美術品はいったい誰の所有になるんでしょう?舛添氏?東京都?日本国?研究費の名目で落札購入しているので東京都のもの、と村長は思うのですが・・・
 都知事引退後は舛添氏個人の物なんてことにでもなった日にゃあ、遥か離れた青森県民も黙っちゃあいないよ。恐らく落札できなかった人も、「冗談じゃあない、公共の物だろう。」と、お怒りのことと思います。本当の美術品愛好家にとってみたら、「他人のカネ(都民の税金)だと思って無茶苦茶な入札しやがって!」と言いたくもなるでしょう。
 誰の所有になるか?っていうことも気になりますが、それ以前に今現在それらの美術品はどこに展示されているのでしょう?都庁内?都知事公邸?それとも舛添私物展示場??
 公金で購買したものだから一般の人も鑑賞できるんでしょうね。ああ、都民だけ?
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 6 7 8 10
11 12 13 15 16 17
18 19 21 22 24
25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[05/19 村長]
[05/18 giants-55]
[04/15 村長]
[04/15 giants-55]
[03/23 giants-55]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R