忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

太陽光発電は「安心」なのか

 お得意の思いつきで「脱原発」を記者の前で個人的意見を言った菅総理に、賞賛の声を上げた人もいたようです。村長は彼は原発推進なのを知っておりましたので、あっ!また心にも無いことを言っているな、と受け止めました。
 本県選出の木村太郎衆議院議員の質問に、「核燃サイクルの見直しはしない」と閣議決定したのが6月7日。つまり、核燃サイクルを止めずに脱原発なんて有り得ないのだ。また、唐突に言った「ストレステスト」も、テスト後には稼動しますよ、というメッセージだし。
 そんな総理が持ち出した「再生可能エネルギー法案」。まさか太陽光発電をメインに捉えているとは驚きですが、「温暖化対策の目標である25%のCO2削減は維持する」というのが村長は理解できないでいる。
 国策である、「電力のベストミックス政策」は守るべきであり、それが国民に「安心」を与える。原発を減らすのは賛成だし、再生可能エネルギーの比率を上げるのもやるべきだが、火力が増えるのは反対である。

 とにかく、IEA(国際エネルギー機関)からも勧告を受けたドイツに習って、電力固定価格買取制度は止めて欲しいものです。日本経済がめちゃくちゃになります。あと、メガソーラーとかいう新箱物への税金投入は止めようね。ドイツのように失敗しますから。村長の個人的意見として、大気汚染を増加させる火力発電と同様、太陽光発電も「安心」できるものではない

参照:
「ドイツは間違った」
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 6 7 8 10
11 12 13 15 16 17
18 19 21 22 24
25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[05/19 村長]
[05/18 giants-55]
[04/15 村長]
[04/15 giants-55]
[03/23 giants-55]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R