忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

誤審と言う程のプレーか?

 プレミア12が始まりました。選手の顔ぶれから、韓国はガチで強そうですね。メキシコUSAが続いていると思います。予選ラウンドが終わり、Japanも辛うじて全勝でスーパーラウンドに突入。初戦のオーストラリアに2-3と辛勝して無敗をキープ。なんとか週末の韓国戦に決勝進出を賭けたいところですが、夜の9時26分現在4-1と劣勢です。マイナーとはいえ、MLBは強い。
 ところで、気になる記事を見つけました。昨夜の韓国vsアメリカ戦で、「日本人主審が悪質な誤審を犯した」と。早速YouTubeで確認することに。
 1分20秒位からをみてみると、確かにセーフに感じられる。走者の本塁もノータッチ、捕手のタッチも空タッチに見えるのだ。そして、空過したと感じた走者はベースを踏みなおして、得点。というのが、素人球審の村長の判断です。
 VARの検証後、判定は変わらず、「アウト」。これに、中央日報、ヤフーニュース、サンスポなどは、猛反発。「日本人主審は韓国に不利な誤審を・・」。おいおい、まずは主審(責任審判員)に謝れ!」。球審の嶋田さんは、主審の判断に従っただけ。その球審の眼は、捕手が(追いタッチながら)走者に触れていたと判断したのだ。主審がビデオを見て、それを支持したといった話。誤審というのなら、主審の最終ジャッジに抗議する気か?それは、即退場、ということを知っての抗議か?きわどい判定であることは否定しない。大相撲なら、取り直し、となる案件だと思うが、野球は二択しかない。あれを「セーフ」と覆す確たる証拠が無いと判断した責任審判員(主審)を責めるだけの証拠(証言、印象ではない)がない以上、明らかな誤審、とは言えないだろう。再度言うが、素人球審(ほぼ100%、主審を兼ねる)としては、「セーフ」だと思うが、誤審とまでは言えない。ということです。
PS.審判員については、球審の嶋田氏以外特定できませんでした。審判団検証後に「アウト」のコールをした人(外人にみえる)が主審でしょうね。
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[11/22 岩崎 英明]
[11/18 giants-55]
[10/23 村長]
[10/22 giants-55]
[10/03 アルファーブラボー]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R