忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

ビクトリーロード

相手国からブレイブブロッサムズ(勇敢な桜戦士)と呼ばれているラグビー日本代表の挑戦が終わった。今回の日本大会の目標が「ベスト8=決勝トーナメント進出+スコットランドに勝つ」だったから目的は果たせたことになる。彼らは最高、南アフリカはその上をいっただけ。実に楽しい5週間でした。
 そして、ロッカーには、このチームとしては最後となるビクトリーロードが響いた。
 というわけで、元歌となった「Take Me Home,Country Roads」を聴いてみました。いわずと知れた、ジョン・デンバー、ビル・ダノフ、タフィ・ナイバートの共作、というよりビルの未完成曲を三人で完成させた名曲です。
 この歌詞にあるウェストヴァージニア、シェナンドー河、ブルーリッジ山脈に関して、この曲がヒットしてから、ある事が話題となりました。というのも、ビルもジョンもタフィも実際にはウェストヴァージニアには行ったことがなかったため、「その河や山はウェストヴァージニアにはない」という反論が沸き起こったのだ。今風に言えば、炎上でしょうか?
 そんなある日、ビルがライブを終えて外に出ると、一人の女性に呼び止められた。「ウェストヴァージニア州のハーパーズ・フェリーからは、シェナンドー河とブルーリッジ山脈が見える」。ビルは、昔の記憶を辿って作った歌詞と、ウェストヴァージニアという音の響きがピッタリだったので、事実とは異なる(と思っていた)風景には少なからず後ろめたさを感じていたのだろう。この話を聞いて胸のつかえが、スーっと降りたといいます。
 故郷へ帰りたい/John,Bill&Taffy

PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 8 9
10 11 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[10/23 村長]
[10/22 giants-55]
[10/03 アルファーブラボー]
[04/27 夢郎]
[02/15 村長]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R