忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

楽天、後味悪い一勝

 「うちがついていた」原監督が述べた第一戦を受け、負けない男マー君が登場した。肌寒い仙台宮城球場は90%以上が早稲田カラーに埋め尽くされていた。
 試合はマー君の完投で楽天が五分に押し返したが、巨人ファンにとっても後味が悪い結果だった。巨人菅野、楽天田中両投手の息詰まる投手戦に水を差したのは、一塁塁審0-1と楽天リードの7回裏、二死一三塁からの楽天藤田選手の打球は高いバウンドの二塁ゴロ。巨人の二塁手寺内は前進すると一塁に送球。誰が見てもアウトだ。ところが判定はセーフ。原監督の異例の猛抗議も判定が変わることなく、痛い二点目が楽天に入った。
 続く8回表、その寺内がレフトスタンドに怒りの一発を放つ。まさに意地の一打だ。しかし、あの一点がものを言って1-2で逃げ切られた。
 一勝一敗同士となり、野球ファンにとっては面白い展開にはなった。負け惜しみで言うと、マー君を完投させたことが収穫かも?おそらく東京ドームでの登板は無くなったと思うので、一気に三連勝で日本一!なーんて、楽観すぎ?!
PR

コメント

打撃不振

書き込み有難う御座いました。

7回の彼のプレーは誤審だったと思うし、後味の悪い負けだったのは確かですが、マー君の気迫溢れる投球には、ジャイアンツ・ファンの自分にも魅了される物が在りました。菅野投手は良く頑張ったと思っていますが、同時に厳しい言い方では在るけれど「ピンチを封じ込められなかった。」という事が、大エースのマー君と、未だ其処迄のレヴェルには到っていない菅野投手との違いなんでしょうね。

兎にも角にも、ジャイアンツ打線の不振が心配。余りに打てなさ過ぎで、特に阿部選手が打てないのは不安の種。本拠地に戻る事で、打線の爆発を期待したいです。
【2013/10/28 12:46】 NAME[giants-55] WEBLINK[URL] EDIT[〼]

無題

giantsu-55様、コメントありがとうございます。たしかに精神力の差がでましたね。菅野投手もその辺を学んで大きくなってほしいものです。
 ピンチで球速が増すところなど、マー君が江川投手に見えてきます(笑)。
【2013/10/28 15:04】 NAME[村長] WEBLINK[] EDIT[〼]

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 5
6 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[08/10 村長]
[08/08 giants-55]
[07/11 村長]
[07/09 giants-55]
[05/19 村長]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R