忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

「コージ」コール

 「早く休みたい」、歓喜の輪から抜け出してインタビューを受けた上原投手は開口一番そう発した。そんな彼の背中からは鳴りやまない「コージ」コールが。
 彼がクローザーを務めるボストン・レッドソックスがワールドシリーズを4勝2敗で制した。カージナルス最後の打者をフォークボールで三振に切って取ると、上原投手は駆け寄った捕手と恒例のハイタッチ。マウンドに集まるナイン、コーチ陣ともハイタッチ。ポストシーズン新記録となる7セーブという成績はMVP級の活躍だった。MVPは「WS」6割を越える打率をたたき出したオルティーズが受賞した。
 国内では1勝2敗と負け越していた巨人が松本、亀井、長野、寺内の活躍で逆転でタイに持ち込んだ。そして、坂本、阿部のバットは沈黙を貫いた。仙台でマー君を打って連覇、は日本シリーズ前に旧友坂本選手が言っていた言葉だ。
 一方、華やかなグラウンドの外から訃報も届いた。まさに不滅の記録、巨人V9を成し遂げた監督、というより昭和の時代を築いた打撃の神様が天に召された。名選手は名監督になれない、という言葉を跳ね返した名選手、名監督であった。日本プロ野球史に確実に名を刻んだ背番号16、赤バットでも知られた川上哲治氏、93歳だった。哲のカーテンなどと言われたように厳しい監督、勝利に徹した監督だった。今は、ゆっくり休んで下さい。
 原監督の悲願でもある連覇の夢は、大先輩の川上監督以来の快挙でもある。東北の願い、も後押ししたい村長でもあり、川上元監督の弔い合戦にも勝って欲しい気持ちもある村長です。
PR

コメント

川上野球

書き込み有難う御座いました。(レスは、当該記事のコメント欄に付けさせて貰いました。)

「勝利至上主義的な川上野球」に関しては、賛否両論在ります。何に重きを置くかは個人によって異なるし、賛否両論在って当然と思いますが、唯、当時としては斬新な事柄(「バント・シフト」や「ゲッツー・シフト」、「カヴァーリング」等。)をどんどん取り入れただけでは無く、其れを選手が何れだけ不平不満を言おうとも、徹底的に教え込んだというのは、素直に凄いと思います。

ジャイアンツの日本一、全ては今日の試合に掛かっているでしょうね。何としても勝って欲しいです。
【2013/10/31 14:15】 NAME[giants-55] WEBLINK[URL] EDIT[〼]

遅くなりました

giantsu-55様、レスが遅くなりました。
予想通り、楽天が初優勝しましたね。阿部、坂本がアレじゃあ勝てないでしょう。残念!
【2013/11/04 11:56】 NAME[村長] WEBLINK[] EDIT[〼]

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 7 8 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[10/24 giants-55]
[10/24 村長]
[10/23 giants-55]
[08/10 村長]
[08/08 giants-55]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R