忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

最終戦、初物づくし

 巨人の最終戦は9月4日に雨天順延となった北陸シリーズの対ヤクルト戦の再試合。CSシリーズに向けての最後の実戦となる試合は初物づくしの試合となった。
 おそらく世界中にも例がないであろう(どうでもいい記録?)「3年連続最終戦のサヨナラ勝利」のヒーロー、村田選手を手荒い祝福で称えた直後。東京ドームの内野、ショート付近に巨人&ヤクルトの選手たちが集まってきた。
 その輪の中心には、今季限りでの引退を表明したヤクルト宮本選手が。両軍の選手による胴上げだった。これは「初」の出来事だと思います。侍ジャパンの主将としてWBC優勝に貢献したり、坂本選手は一緒に自主トレを過ごした大先輩でもある。思いもよらず敵地で宙に舞った宮本選手は「しあわせ」を感じたことでしょう。
 そして、「初」はまだまだ続く。9回裏サヨナラのお膳立てを作った、代打男矢野選手が放った右前打は球団新となる「シーズン代打安打19本目」であった。さらに、巨人主催試合での入場者数が球団初となる、300万人を超えたそうである。
 楽天の田中投手、ヤクルトのバレンティン選手の派手な記録には遠く及ばないが、これらも立派な記録である。そうそう、歴代の助っ人ガイジンが達成できなかった入団一年目の打率3割をついに達成したロペス選手、月間安打数でセリーグ記録を破った村田選手などもおりましたね。
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 11 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[08/10 村長]
[08/08 giants-55]
[07/11 村長]
[07/09 giants-55]
[05/19 村長]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R