忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

五輪に野球はいらない!

 2020年の五輪東京開催に決まり、かねてからの懸案だったレスリングが復活と、日本中が沸いております。しかし、その裏ではスカッシュと野球・ソフトボールは五輪正式競技から外れたわけで、野球・ソフトボールを見たい村長は醒めた思いを抱いております。
 しかし、イニングを7回とか5回とか、ファウルは10球まで、などと妥協してまで見たいかと言うと考えてしまいます。柔道とJYUDOUが違うように、野球とYAKYUが異なる競技になりそうで・・・
 硬式野球は9回戦、ファウルや牽制球は無制限。そこは譲れないところでしょう。確かに7回戦でもやることは一緒ですが、野球の醍醐味の一つでもある心理戦(流れを呼び込む作戦)の魅力は半減するでしょう。まるで、降雨コールドになりそうな試合のように拙速な攻撃が一回から始まり、勝っているチームはあらゆる策を駆使して守りきるというセコイ野球になりそうです。現代の野球スタイルから言っても、4回までが勝負で5回6回はセットアッパーが7回はクローザーが控える。そんな野球は見たくありません。
 さらに疑問なのは、何で野球とソフトボールをいっしょくたに論ずるのでしょう。東京五輪でソフトボールだけの復活を祈る村長です。
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[10/24 giants-55]
[10/24 村長]
[10/23 giants-55]
[08/10 村長]
[08/08 giants-55]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R