忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

「消えた」魔球

 昨日のロッテ戦降雨コールドとなりましたが、試合開始前から降っていたと左から右への強いの所為で、何かが起こりそうな予感が。まずは一回裏ロッテのチャンス脇谷三塁手がなんでもないファウルフライをグラブに当てて落球(エラーが記録)。
 ここは先発グライシンガーが次打者を打ち取り、事なきを得ましたが、二回表巨人は先頭の阿部がライト右に鋭い当たり。これを雨に足をとられたのか、バウンドが雨でスリップしたのかは分かりませんが右翼手がエラー無死二塁にしてしまう。
 犠牲バントで一死三塁となった場面で「消える魔球」が出た。ロッテ先発渡辺投手が投じた一球は捕手も見送る大暴投。まさに画面から「消える魔球」だ。おそらく踏み出した左足が滑ってしまい、ボールが地面に強く触れてしまったのだろう。解説のジョニー黒木氏、「ダフってしまたのでしょう」。ゴルフではよく聞く「ダフリ」という言葉を野球で聞くとは。
 三回降雨コールドとなったことで、あの暴投も公式記録から「消えた」。もちろん脇谷選手の恥ずかしい失策も。

 ペナントレースは、やはり中日が出てきましたね。下位に低迷する阪神、巨人を尻目に独走するのでは?とさえ感じてしまう今日この頃。救いは、内海、グライシンガーの好調なこと。監督も「一点打線」と嘆いてましたが、打線の奮起が待たれます。
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 6 7 8 10
11 12 13 15 16 17
18 19 21 22 24
25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[05/19 村長]
[05/18 giants-55]
[04/15 村長]
[04/15 giants-55]
[03/23 giants-55]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R