忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

TVドラマも印象操作?

 創作ドラマと言えばそれまでですが、見ていてチョット気になったセリフがありました。2時間物では結構何作も継続している「法医学教室の事件ファイル」の41作目を途中からではあるが見た。内容はあまり覚えていないが、凶器がカナリアという思いもしない展開は結構楽しめた。
 問題は、劇中で歌う由紀さおりのチョット下手な歌唱、ではなく、主演の名取裕子さんのセリフ。「夫婦はお互い同じ力を発揮すると何倍にもなる。二人を100とすると50と50の時が最大の50×50=2500。40と60だと2400。」みたいなことを話した。足し算よりも掛け算のほうが大きいと言いたいのだろう。
 これは算数が苦手の人でも気づく、印象操作とも言うべきトリック? つまり、夫婦を50+50=100とする前提が問題なのだ。では単純に夫婦を1+1としてみよう。1+1=2となるが、1×1=1である。なーんだ夫婦は足したほうが大きいぞ。夫、妻ともに2とすると、2+2=4 2×2=4 で同じになるが、2より大きい設定にすると掛け算が足し算を上回る
 という単純な設定のトリック、なのだ。
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[01/12 NONAME]
[01/08 村長]
[01/06 giants-55]
[10/24 giants-55]
[10/24 村長]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R