忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

池坊氏、張り手はOK!

横綱白鵬による張り手差しかち上げ戦法が議論をよんでいる。これに関して、相撲協会の評議員議長でもある池坊保子氏は、横綱の張り手差しは問題がない、との持論を表した。しかし、これには「すでに結論が出ている問題」と、疑問視する意見が多い。
 他のスポーツにも「ルールにないルール、決まりごとは多少なりともある。野球でいえば、大差の得点がついている試合での勝っているチームによる盗塁やバント攻撃。また、ルールにあるからといって「隠し玉」ばかり狙う行為も試合に水を差す。何年か前には、延長の時間稼ぎとして走者への牽制球を無駄に多投する行為もあった。
 張り手、かち上げ問題は、いわゆるパワハラ問題なのである。相撲に関してはど素人の、ビ-トたけし氏や北村弁護士もルール上問題はないから禁止するほうがおかしい!と。
 しかし、例えば新入幕の若手の力士が横綱に張り手差しをしたらどうだろうか?連日、全取り組みで若手が横綱にかち上げ(エルボーバット)をお見舞いしていたらファンはどう思うか?ルール上Okというならばそれはそれで別の競技になるであろう。柔道がJYUDOになったように。
 神事としての相撲を守っていくのなら、横綱の飛び道具やパワハラ的な行為はやはり見たくない。余談ではあるが、この池坊氏は貴乃花親方が協会の事情聴取に応じなかったことを「著しく礼を欠いた」として厳しい処分を課したが、先場所の白鵬関が取組後抗議した行為こそ「著しく礼を欠いた行為」と思ったのは村長だけ?
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 11 12
14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[01/12 NONAME]
[01/08 村長]
[01/06 giants-55]
[10/24 giants-55]
[10/24 村長]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R