忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

政策の違いが無い??

 県内のTVニュースで各党の衆院選の政見放送をやっている。村長の住む一区から始まって、二区、三区と進んでいるが、やはり関心は原発関係(核燃サイクルも含めて)。
 そんな中、「おや!?」っと感じた一人が。第四極なのか野合なのかは知りませんが、注目度は抜群の「未来」。その候補者が叫んでおりました。「10年後には原発を卒業するのです。ソレまでに自然エネルギー中心の電力に切り替えるのです。建設の継続が決まった大間原発も稼動します。核燃サイクルも継続します。」
 アレレ!先日嘉田代表が言っていた即卒原発とは大きく異なってますけど・・・まあ、いいか。青森の候補だもんネ。
 今朝の東奥日報の一面には、青森県内の主要企業へのアンケート調査結果が載っていた。それによると、33.3%が脱原発に反対27.0%が賛成とのこと。
 脱原発反対の中には、「電気料金値上げによる経済活動への負担増加」、「次世代エネルギーが確立するまでは原発が必要」などの意見があった。結局、脱原発に関しては共産党以外の政策の相違は感じられませんでした。
 また、どこの党かは忘れましたが、意味不明な演説をしている候補者がおりました。「これからは、自然エネルギーや再生エネルギーのクリーンなグリーンエネルギーで原発分を補うべきだ。」のようなことを。何かキレイな単語を並べて聞き手の心に良い印象を植え込もうとする、通販専門コメンテイターのような人も。
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
16 17 19 20 21 22
23 25 26 27 29
30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[07/11 村長]
[07/09 giants-55]
[05/19 村長]
[05/18 giants-55]
[04/15 村長]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R