忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

地産地消の敵、円高還元セール

 「地産地消」が叫ばれて久しい。流通のロスを省き、地元のモノは地元で消費しよう、という一見社会主義的な発想だが、大手スーパーにもコーナーができ各地で定着している。細かいことだが、CO2削減にも貢献している。
 最近の円高を受け、イオンヨーカドーなどが差益還元セールを前倒しで行っている。**ヨーカドーさん!ウナギで難儀していますが・・・
 さて、「地産地消」の敵、差益還元セールですが、輸入品加工業者には恵みの円高のようで、中小製造業を中心にその恩恵に預かっている。さらに、電気・ガスも値下がりになれば消費者には朗報のはずだが、過度の円高は輸出関連企業には大打撃となり、結果的に景気の腰を折りかねない。大企業と国内中小企業とのバランスが崩れかねないのだ。
 政府は?というと、相変わらず「注意深く見守る」のみ。誰かさんお得意の口先介入もなし。ということで、円はどんどん高くなる。「見守る」だけなら経済オンチの村長でもできるが、さて、打つ手はあるのでしょうか?
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
9 10 12 13 15
16 17 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[04/15 村長]
[04/15 giants-55]
[03/23 giants-55]
[03/09 村長]
[03/08 giants-55]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R