忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

あの日から一年

 午後2時45分頃、NHK-TVの「1分間の黙とうを・・」に合わせて村長夫婦も黙とうを捧げました。
 あの日から一年。個人的には、暖房の無い真っ暗な部屋で携帯ラジオを聞きながら一晩を明かした記憶が蘇って来ました。「青森市の海岸に近い人は避難場所に・・・」というアナウンスにも、ここより安全とは限らないし、病みあがりの妻を連れて避難する気力も体力も無かったのを思い出します。
 病気療養中の天皇陛下、皇后陛下も出席されて行われた、政府主催の東日本大震災一周年追悼式典野田総理の「被災地の復興、震災の教訓を未来に繋ぐ、助け合いと感謝の心を忘れない」という三つの誓い陛下の国内外の支援への感謝のお言葉、震災や原発事故に対処した人々へのねぎらいも心に響きました。
 ただ、野田総理、「最大限の支援」とか「全力で取り組みます」はいいんですけど、ここは「不退転の決意」でしょう!

 最後に、政府関係者も全テレビ局も口にしませんが、地震直後に支援の声を上げたのに二日も待たされ、200億円もの義捐金を寄せ、いまもなお長い支援を続けている台湾の人々にもお礼を言いたいと思います。
PR

コメント

同感です

書き込み有り難う御座いました。

日本政府(外務省?)による台湾への非礼な対応に憤りを感じていましただけに、村長様の末尾の記述が特に胸に響きました。非常に裕福な国という訳では無いのに、其れにも拘らずあんなにも義捐金を送ってくれた台湾。感謝してもし切れない。自民党のみならず民主党や他党にも、中国への配慮から台湾を冷遇し続けて来た歴史が在り、だからこそこういう時は猶更余計に感謝を言動で表さなければいけない筈なのに・・・本当に情けないです。
【2012/03/14 15:27】 NAME[giants-55] WEBLINK[URL] EDIT[〼]

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 5
6 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[08/10 村長]
[08/08 giants-55]
[07/11 村長]
[07/09 giants-55]
[05/19 村長]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R