忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

首相、不退転の決意で公約を破ります

 先ずはじめに言っておきますが、公約に「消費税率を4年間は上げない」などと謳うのは如何なものかと思っております。景気によっては上げたり下げたりするべきだと考えます。そして「消費増税」には大賛成ですし、税率を上げる前に、先ずは増収を計り4000億円とも言われる消費税滞納をなくすべきでしょう。
 最近の調査結果は知りませんが、半年ほど前の世論調査では国民の約半数増税に賛同しておりました。ただし、やること(無駄削減など)をやってから、という条件が付きますが。
 そこが政権交代後の政権に不信感がつのる一丁目なのです。天下りを減らす、埋蔵金も96兆円あると言い、予算の付け替えで財源はある、との公約はどうしたのでしょう?聞くところによると野党時代の野田総理は、「天下りと渡りの廃止で12兆円以上の財源が確保できる」と述べていたとか。現実は自公時代より天下りは増えたそうですね。あ、96兆円の埋蔵金は細野剛志大臣の言葉でしたね。
 野田総理、消費税増税に不退転の決意で臨むそうですが、公約の実行は置いてけぼりですか? 取り易いところから取る、税率を上げる、こんなことはリーダーシップでもなんでもない。最悪のリーダーでしょう。
 税率を上げる前に増収を計れ!
 今回の不退転の決意は、経団連と財務省からの相当強い圧力があったのでしょう。円高もデフレも解消できない日銀、政府が選んだ策が税率アップですか?「三度目の正直」、との期待は「二度あることは三度ある」、に変わってしまいました。そして、「仏の顔も三度まで」、とも言いますよ!
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 11 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[08/10 村長]
[08/08 giants-55]
[07/11 村長]
[07/09 giants-55]
[05/19 村長]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R