忍者ブログ

雑草の詩

草野球とアメリカン・フォークが好きな「村長」です

こういう放送事故なら・・・

 ノーマルヒル・スキージャンプと10キロの距離で争うノルディック複合渡部選手が銀メダルを獲得した。キングオブスキー、兄弟、と言えば浮かぶのはあの双子、荻原兄弟だろう。しかし、ソチでまず名前を上げたのは、渡部兄弟の兄暁斗(わたべ あきと)選手だ。同じく代表に選ばれている、弟の善斗(よしと)選手と共に渡部兄弟の活躍に注目だ。
 渡部選手がスキーに目覚めたのは、長野五輪の時だった。まだ9歳だったが地元白馬村で日本人選手の活躍を見てジャンプを始めたという。インタビューでも「先輩たちが積み上げてきたものに感謝します」と、コメントもキング級でした。
 面白かったのは、テレ東の番組で解説者として番組に出ていた荻原次晴氏が号泣、嗚咽
 
これには村長も思わず、もらい泣きしてしまいました。かつては日本のお家芸だった競技だったが、ルール変更などもあり20年間メダルから遠のいていた。選手への企業の取り組み(スポンサー)も低下するなか、荻原氏は自費で選手を支援してきた経緯もあって、感極まったのだろう。
 「放送事故級の号泣!」などとスポーツ紙は報じているが、このような事故なら大歓迎だ。それにしても、冬の五輪は不勉強のせいか、今日までの日本人メダリスト三名は名前も知らなかった(汗)。
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 11 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[08/10 村長]
[08/08 giants-55]
[07/11 村長]
[07/09 giants-55]
[05/19 村長]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R